福岡デザイン書作会

8月 課題

ほんとうにあった怖い話

9月 魅せる筆文字ロゴ

夏といえばこれですね…テレビの心霊体験の特番のタイトルロゴとして創作。
どれもコワイ〜〜〜〜!!!

   

橋本麻里 プロフィール

刃物のような尖った感じと枯れ枝をイメージして怖さや恐怖さを表現しました。

橋本麻里 ほんとうにあった怖い話

 
 

橋本麻里 プロフィール

真夜中に柳が静かに揺れる感じをイメージしながら、文字から液垂れさせることにより、おどろおどろしさを表現しました。

橋本麻里 ほんとうにあった怖い話

 
 

鈴木見左子。 プロフィール

ゾクッとくる感じをイメージをし、ざわついた線で書きました。

鈴木見左子。 ほんとうにあった怖い話

 
 

橋口由佳 プロフィール

血の気が失せるような心霊現象を中心とした恐怖番組 。

橋口由佳 ほんとうにあった怖い話

 
 

辻 多恵子 プロフィール

心霊写真に写りこんでるような忍び寄る手や誰かの視線をイメージして書きました。

辻 多恵子 ほんとうにあった怖い話

 

内橋 大介 プロフィール

(淳二も)心底びびりまくる恐怖をイメージして書いてみました。

内橋 大介 ほんとうにあった怖い話

 
 
-- 作品は順不同です --
 

7月 << 8月課題 ほんとうにあった怖い話 >> 9月

FUKUOKA書作会とは
プロ養成スクール
会員ギャラリー
イベント情報
FUKUOKAデザイン書作会ブログ
お問合せ
取材と仕事のご依頼はここから
筆文字受注サイト「筆プロ」
太田さやか「筆文字工房墨技」
松本直美「デザイン書道」
横山里香「筆文字屋 輝心」
藤井 一美 Kazumi Fujii


TOPFUKUOKAデザイン書作会とはプロ養成スクール会員作品ギャラリーQ&Aブログお問合せ
今月のデザイン書イベント情報スクール受講生の体験談会員の活動取材&仕事依頼

Copyright(c) FUKUOKAデザイン書作会[ロゴデザイン・インテリア書道・筆文字アート] All Rights Reserved.
福岡デザイン書作会トップページ 福岡デザイン書作会とは