>> 6月

>> 6月

>> 6月

>> 6月

>> 6月

今月のデザイン書[令和2年6月]/福岡デザイン書作会/プロ養成デザイン書道
福岡デザイン書作会

6月 課題

小説題字「人間失格 太宰治」

7月 課題 「Curry House スパイスの魔法」

有名な太宰治の代表作。思わず表紙買いするような装丁文字を目指して創作しました。

 

井上澄江 プロフィール

自らを人間失格と言ってしまう男の複雑な心と悲しい人生模様を表現しました。

井上澄江 人間失格 太宰治

 
 

池田万里 プロフィール

喪失感を表現するために固まった筆を解かしながら書いてみました。思わぬ線が出たと思います。

池田万里 人間失格 太宰治

 
 

岩田あゆみ プロフィール

主人公の葉蔵の精神的な弱さや壮絶な人生を崩れ落ちる様な不安定なバランスで表現しました。

岩田あゆみ 人間失格 太宰治

 
 

金子栄子 プロフィール

レトロな雰囲気と不安定な人間模様をイメージしました。

金子栄子 人間失格 太宰治

 
 

橋本博子 プロフィール

人間失格と感じてしまう失望感のようなものを表現しました。

橋本博子 人間失格 太宰治

 
 

鈴木見左子。 プロフィール

作品タイトルから受けるイメージを太さの異なる文字でアンバランスに表現しました。

鈴木見左子。 人間失格 太宰治

 
 
 
 
 
-- 作品は順不同です --

5月 << 6月課題 小説題字「人間失格 太宰治」 >> 7月

 
FUKUOKA書作会とは
プロ養成スクール
会員ギャラリー
イベント情報
FUKUOKAデザイン書作会ブログ
お問合せ
取材と仕事のご依頼はここから
筆文字受注サイト「筆プロ」
太田さやか「筆文字工房墨技」
松本直美「デザイン書道」
横山里香「筆文字屋 輝心」


TOPFUKUOKAデザイン書作会とはプロ養成スクール会員作品ギャラリーQ&Aブログお問合せ
今月のデザイン書イベント情報スクール受講生の体験談会員の活動取材&仕事依頼

Copyright(c) FUKUOKAデザイン書作会[ロゴデザイン・インテリア書道・筆文字アート] All Rights Reserved.
福岡デザイン書作会トップページ 福岡デザイン書作会とは